東京ヤクルトスワローズin空間都市『八王子』
 

     祝!ペナントレース開幕


今日のナビゲータは、神宮球場アクセスマップでも登場した弥生ちゃん。趣味はテニス、学校ではアメフト部のマネージャーと、球技が大好きな八王子在住の女子大生です。ここからは弥生ちゃんの解説でどうぞ! 

「去年の11月以来の久々の神宮です!開幕がずっと楽しみだった上に、相手は巨人!高田監督の言葉通り、エースと4番を取られて簡単に負けるわけにはいきません。昨夜より興奮しすぎて熱が38度も上がりました。」

「試合開始2時間前で、球場外のファンクラブの受付には、かなりの列が出てました。みんなも開幕が待ち遠しかったのでしょう!さぁ、勝つぞ!」 

「スワローズ携帯を発見!個人的にはつばめデザインがかわいかった(写真一番右)。でもこれソフトバンクなのですよね。使うと向こうに資金が入る…うーんちょっと悩む」

「がちゃぽんにも人だかり。一回300円で、携帯用のストラップ、ユニフォームキーホルダー、スワローズピンズの機械があります。1種類ずつゲットしましたが、これはお徳かも。」 

「グッズ売り場には由規選手の新商品がありました。自身絵が得意と聞いているので、本人が書いた自画像Tシャツなども見たいかも。号泣王子ストラップは存在感抜群でした。」

「グランドにもお邪魔しました。昨年と比べてグランドからも圧倒的に目立つビックビジョン!この大きさでファインプレイやホームランなどのリプレイが流れると、ヤクルトにとってはモチベーションが上がり、敵にとってはプレシャーになるように思えます。」 

「今年のチームは雰囲気がいいと聞きましたが、なんとなくわかります。高田監督の選手として、監督として、フロントとしての数々の経験がスワローズから迷いを取り除いてくれるはずです。」

「試合前の練習中、巨人に移籍したラミレス選手にガイエル選手が怒りの暴行?!」

「と思ったら、にっこり笑って握手。でも試合ではラミレス選手はいきなりホームランを打ってました。」

「日本のキャプテン宮本選手、本当に頼もしいです。今年は選手にとってもファンにとっても、いいシーズンにしてください。力一杯応援します!」 

「開始一時間半前なのに、外野席は埋まってきています。今日は絶対に勝って欲しいです。少し天気が気になりますが、いい雰囲気です。」

「2008年ペナントレース開幕セレモニーが始まりました。ダンスが特技の燕太郎、さすがにすごかったです!周りの誰より顔は大きいのに、ばっちりのバランス感覚で踊っていました。」 

「そして国歌斉唱はTUBUの春畑さんのギターで聴かせていただきました。ギターの音色が神宮の空間で響きます。」

「両監督に花束の贈呈。スタンドはすでに戦闘応援準備完了!この頃からわくわく感とドキドキ感が入り混じった不思議な感覚でいっぱいでした。」 

「始球式を行った相武紗季さんは、試合前練習のとき、グランドにいたのですぐ横で見たのですが、、とにかくかわいい!すべてが小さくまとまっているのに、目が大きくて綺麗で…同性なのに興奮してしまいました(笑)」

「選手がポジションに散って、さぁ始まります。新しくなった球場で高田新監督率いるスワローズの2008年がスタートです。」

「2008年最初のスタメンがビジョンに映し出されます。この後、三日間にわたりスワローズの9回裏のスコアに”X”が記されるのです。今日も思いだしては、一人ニヤニヤして少し不気味?」

「開幕投手は石川投手。昨年は少し不本意なシーズンだったと思いますが、今年はやってくれるはず!この日もラミレスの一発を除いては安心して見ていられました。」

「開幕3連勝は6年ぶり!昨年のオフには色々有り、本音を言えばとても不安だったので、この3日間は本当に嬉しかったです。また八王子から応援に行きます!新しくなった神宮球場は最高のスタートでした。」