フランス料理を楽しもうマナーを知って、気軽にフランス料理を楽しもう
フランス料理を楽しもう
入店から着席まで
テーブルセッティング
ナプキン
アミューズグル
食前酒
食べ終えた皿は
前菜
姿勢について
残し方
パン
食事中のパンくず
スープ
魚料理
途中の皿でのナイフとフォーク
食べながらワインを楽しむ
口直し
魚料理
ダストパンでテーブルを一新
デザート
コーヒー
アクシデントにも慌てずに
杉野さんのお話
スープ

スープをすくったスプーンをすっぽり口に入れて飲みましょう。赤ちゃんが離乳食を食べる要領です。 スープの残りが少なくなったら皿を向こう側に傾けて手前から奥にすくいます。 スプーンの先からすするのはやめましょう。これはスープが熱過ぎるのも一因ですが、きちんとしたレストランでは適度に冷ましてあるものです。
ページのTOPへ

魚料理

魚料理には白ワインを合わせるのが一般的です。

ソースを使った料理では食べやすいようにソーススプーンが付くこともあります。このスプーンでソースごと魚をすくって食べます。切れ込みが入っているほうを上にして使います。


ページのTOPへ
前のページへ次のページへ